トップページ  >  ブログ  >  ブログ  >  熊野磨崖仏

ブログ - 熊野磨崖仏

熊野磨崖仏

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2018-5-21 17:25

 こんにちは、HIDEです。

 

 

最近また忙しくて

 

なかなかブログを更新できずにいました

 

 

 

もうGWが終わって二週間も過ぎているのに、

 

GWに大分県へ日帰りでドライブに行ったことをお話しします

 

 

今回のドライブは大分県の国東半島にある熊野磨崖仏を拝観しに行ってみました

 

 

朝早く出発したのですが、渋滞やらなんやらで

 

昼前に大分に入り

 

 

 

 

途中、宇佐八幡宮という看板が見えたので

 

 

寄ってみました。

 

 

 

年間150万人が訪れるそうで、参拝客が多い!

 

石見神楽の演目 「八幡」でも有名な神様が祀られています。

 

 

 

境内には見どころが多く、パワースポットとして有名なのですが

 

何の情報も得ぬまま、ふらっと立ち寄ったので(バチあたり)

 

今回は本殿にお参りしただけでした。

 

 

家に帰ってネットで宇佐神宮のパワースポットを調べて後悔しました・・・

 

 とても良いブログネタがいっぱいじゃないかああああ

 

 

 

今度必ずまた行ってみたいと思います

 

 

 

宇佐八幡宮をお参りしたあとは

 

熊野磨崖仏に行ってみました。

 

 

 

鬼が一夜にして積み上げたという険しい石段をあがったところに

 

 

 

不動明王像が

 

高さ約8mで、迫力ありました!

 

写真では分かり辛いですが、左右両脇にも童子像が二体あります。

 

 

こちらは大日如来像

 

高さは7m弱です。

 

 平安時代後期に作られたそうで、国の重要文化財です。

 

 

わざわざ島根から来た甲斐がありました

 

 

 

帰りは別府に寄ったのですが、

 

市内がすごい渋滞と駐車場がどこも満車で、地獄めぐりをしようにもできず・・・

 

 

 

血の池地獄だけなんとか見て帰りました。

 

 

 

温泉も入らず帰ったので残念でしたが、また来るよ大分県

 

 

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.hamadagas.co.jp/modules/d3blog/tb.php/578
ページの先頭へ
サイトマッププライバシーポリシー