トップページ  >  ブログ  >  最新エントリー

ブログ - 最新エントリー

金持神社

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2017-12-9 12:26

こんにちは、HIDEです。

 

 

ここ数ヶ月、業務が忙しくて

 

どこか行こうと思っても疲れて寝ている週末・・・

 

 

 

ブログ更新もブログ担当嬢に任せっきりで

 

これではイカンと思い

 

 

 

天気が良かったので、久しぶりに

 

鳥取県の大山へドライブ

 

 

しかし冬季の通行止めのため、途中で引き返す羽目に

 

 

 

大山から下って

 

日野町に入り

 

 

金運・開運のパワースポットで有名な

 

金持(かもち)神社に行ってみました

 

 

 

県外からの参拝者も多くて

 

駐車場がいっぱいです

 

 

 

 

さすがにパワースポット

 

熱心に参拝されている人が多かったです。

 

ブログをご覧の皆様にも幸せのお裾分け

 

 

 

鳥取県には「開運八社巡り」というものがあり、

 

金持神社の他にも開運スポットがあるそうですよ

 

 

 

金持神社のあとは

 

日野町の根雨というところにある

 

「たたらや」という蕎麦屋さんに行って

 

 

 

大好物 おろしそばを食べました。

 

美味しかった

 

 

 

冷熱実験

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2017-12-1 15:26

今日から12月ですね。

 

早い!ホントに早い!そして寒い!

毎日冬将軍と鍋奉行がやってきます

 

さてさて、先日三階小学校4年生さんへお邪魔して

冷熱実験をさせていただきました。

 

私は出前授業に初めて付き添いさせていただいたのですが

なんと子供たちのパワーが・・・

授業が始まる前からみんな「なになに~」と興味津々でした。

 

そうだよね。小さいロケットみたいな(液体窒素)抱えて

やってきたら何が始まるんだろって思いますよね。

 

液体窒素をジュワー瓶に入れただけで子供たちの食い付きが全力でうれしい

まずは液体窒素をトレイに入れたらどうなるのか?

水と液体窒素の違いを見てもらいました

次に膨らませた風船を液体窒素の中に入れると

風船の中の空気はどうなるのか

風船だと中がどうなってるか見えないので

透明の袋でも実験してみてもらいました。

 

では、タオルでくぎが打てるのか実験!

まずは先生に試してもらいました。

そして子供たちにも体験していただきました。

そう、濡らしたタオルを液体窒素に入れてカチコチに凍らすと

タオルでも釘が打てるんです

ちなみにこの凍らしたタオル、翌日も凍っていました。

 

そして最後はおまちかねのお花を液体窒素に入れて凍らせると~

 

バラバラ~

他にもいろんな実験をしてみました。ちょっと難しかったかな?

子供たちの中でたくさんの不思議があったと思います。

このたくさんのはてなをなんでだろう?って考える事が大事ですよね。

 

 

浜田ガスはご依頼があれば小学校への出前授業を行っています。

冷熱実験のほかに火育(火について学ぼう)もやっていますので

お気軽にお問い合わせください。

 

 
 

第54回 高圧ガス保安全国大会

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2017-11-10 17:38

このたび優良販売業者として浜田ガス

高圧ガス保安全国大会にて表彰を受けました。

本大会は、高圧ガスによる災害の防止のために不断の努力を重ね

著しい成果を納めた優良事業所・・・(高圧ガス保安協会ホームページより)

え? なんかすごいことじゃないですか!?

代表して専務と我らがHIDEさんが東京へ行き表彰を受けてきました

 

 

この表彰を誇りに思って

これからも社員一同、お客様に安全安心してガスをお使いいただけるよう

努めてまいります。

 

総合防災訓練⑤

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2017-11-7 14:00

みなさんこんにちは。

めっきり寒くなって我が家はすでに

ガスファンヒーターが大活躍しています。

 

暖房器から出てくる暖かい風は

寒いトイレで暖かい便座に座った時と同じくらい幸せを感じます

 

さて、余談はさておき、長らく続いてました総合防災訓練ブログ

いよいよ完結編です(ドラマか

 

最後の実習は中圧管の水取器立管を損傷した際の木栓の打ち込みです。

 

なんかガス用語?がズラズラ並んでよく分らないと思いますが、

 

中間圧ラインはガスの圧力が高いため、

木栓を打ち込むことによりガスの漏えい量を減少させます。

まずはベテラン主任見本です

しっかりを落として木栓に押し当て構えます。

スポーツと同じで重心を低く!!

 

狙いを定めて勢いよく木栓をし、

更に上から木槌でしっかり打ち込みます。

 

続いて若手社員による実習です。

ベテラン主任から角度が違うと指摘されています

 

ですが、

中圧ラインのガスの圧力はで例えると

10mくらいの高さまで押し上げられるくらいの圧力なので

しっかりと重心を低くして構えることが大事なんですね。

 

以上、長々と月をまたいでの総合防災訓練ブログでしたが

1日かけて濃密な訓練となりました。  (完)

 

 
 

総合防災訓練④

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2017-10-27 16:35

いよいよ総合防災訓練も終盤です。

が、小出しにし過ぎてどこまで書いたか忘れました。

いま過去を読み返したところです。

 

そう・・・

 

移動式~エンジンポンプ~ の後は

現在、ガス管の主流であるポリエチレン管の融着についての実習をしました。

まずは石鹸水を使ってガス漏れ箇所を探します。

ちゃんと下まで確認します

漏れていたら石鹸がブクブクします

 

漏れている個所を発見したら

まずはテープで応急処置

そのあとこのスクイズというもので

ガス管をつぶしてガスを止めます

ガスが止まったらガス漏れの部分を切断します

切断した部分の表面を削ります

ソケットを繋げて融着(配管接続)します

管によって時間は異なりますがこの管(75A)は

10分程度冷却したらくっつきます。

 

配管接続が完了したらスクイズを外し、

つぶしたところを戻します。

最後にもう一度ガス漏れがないかをチェックして修繕完了です

 

ちょっと難しかったかもしれませんが

お客様のご家庭に安全にガスを供給するために

ガス屋さんはこういう仕事もしていますってことですね

 

おっと、最後の中間圧の木栓取付けまでいけるかと思いきや

思いのほか長くなったのでそれはまた後日。。。つづく

 

ページの先頭へ
サイトマッププライバシーポリシー