Warning: Parameter 1 to StdCache_Initialize::setForModule() expected to be a reference, value given in /var/www/vhosts/hamadagas.co.jp/httpdocs/core/XCube_Delegate.class.php on line 356 島根県浜田市を元気にする浜田ガス株式会社 - hamagasさんのエントリ
トップページ  >  ブログ  >  hamagasさんのエントリ

ブログ - hamagasさんのエントリ

旧矢掛本陣石井家

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2019-6-3 15:23

こんにちは、HIDEです。 

 

先日の鬼ノ城に行った帰り、

 

矢掛町という場所に立ち寄ってみました。

 

 

ここは旧西国街道の宿場町で、当時の建物が多く残っています。

 

 

江戸時代以降の宿場の本陣と脇本陣の両方が重要文化財に指定されている

 

場所は全国で唯一だそうです。

 

 

 

この旧矢掛本陣石井家は、参勤交代制定に伴い本陣職を命じられたそうで

 

西国の藩主の定宿だったそうです。

 

 

あの有名な天璋院篤姫が宿泊したという記録も残っています。

 

 

中を見学させてもらいました。

 

奥には酒蔵関係の展示室もあります。

 

 

各藩が使用した宿札も展示されています。

 

 

ん?まてよ

 

西国の藩主の定宿なら我が地元浜田藩の殿様も泊ったのかな?

 

ガイドさん「ああ、記録残ってますよ」

 

 

おおお

 

マジか・・・

 

偶然立ち寄ったとはいえ、感動した

 

 

 

各藩の藩主が泊ったお部屋

 

いろいろと趣向が凝らしてあったり、とても勉強になりました

 

 

浜田藩は今年開府400年

 

こういう場所で想いを馳せるのも良い経験だなと思うHIDEでした

 

 

鬼ノ城

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2019-5-30 17:19

こんにちは、HIDEです。 

 

先日、岡山県の総社市にある鬼ノ城に行ってみました

 

 

ここは日本100名城のひとつで

 

歴史書には一切記載されていない謎の城なのです。

 

大和朝廷が国の防衛のために築城したと考えられています。

 

 

西門は復元されており、城壁に沿って見学することができます。

 

 

鬼ノ城からは総社の街が一望できます

 

 

 

鬼ノ城の周りは約2.8kmのウォーキングコースとなっています。

 

ですが、山道でもすごく歩きやすかたです

 

 

 

石山寺

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2019-5-20 16:27

 こんにちは、HIDEです。

 

毎回のようにブログネタを小出しにします・・・

 

 

安土城の次は石山寺へ寄ってみました

 

 

 

石山寺は奈良時代から続く由緒あるお寺で

 

紫式部が「源氏物語」の構想を練ったという伝承があり、

 

多くの国宝や重要文化財を見ることができます。

 

 

 

東大門をくぐり、境内に入ると鮮やかな新緑が

 

 

 

桜や紅葉の時期もまた素晴らしいらしいのですが、

 

五月の新緑も良いものです

 

 

 

本堂にお参りしたあと、

 

 

多宝塔に行ってみました。

 

 

 

源頼朝の寄進で建立された日本最古の多宝塔だそうです。

 

 

 

ゆっくり歩いて見たかったのですが、

 

帰りの新幹線の時間が迫っていたので

 

早足で境内を散策

 

 

また違う季節に訪れたい場所です

 

 

 

 

安土城

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2019-5-10 11:59

こんにちは、HIDEです。 

 

 

竹生島の次は

 

安土城に行ってみました。

 

あの有名な戦国武将 織田信長の居城です。

 

しかし本能寺の変後、間もなくして焼失し

 

現在は石垣など一部の遺構しか残っていません。

 

 

 

安土駅前のレンタサイクル屋さんで自転車を借りて行きました

 

 

受付で入山料を支払って大手道から上ります

 

 

 

石段が405段あるらしい

 

 

けっこうキツイですよ・・・

 

 

登山して15分くらいで天守閣跡に到着

 

途中に羽柴秀吉や前田利家の館跡とか見どころいっぱいです。

 

が、しんどくて

 

あんまり写真を撮っていない

 

 

 

天守閣跡からは琵琶湖が良く見えます

 

 

 

 

 

 

帰りは山門と三重の塔のほうから下りました。

 

 歴史を感じさせる良いお城巡りでした

 

 

 

 

竹生島

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
hamagas 2019-5-7 18:03

 こんにちは、HIDEです。

 

ついに平成の時代が終わり、令和の時代になりました。

 

あっという間にGWも終わり、今日から業務再開です

 

 

GW前に

 

「平成でやり残した事ないかなぁ~」

 

って考えてたら

 

ある!

 

あるよ、やり残したこと

 

 

そう、それは一年前

 

滋賀県の琵琶湖に浮かぶ島 竹生島に行けなかったことが

 

ずっと心残りだったのです・・・

 

 

というわけで

 

再びやってきました琵琶湖

 

 

 

今回は前もって電話して運航していることを確認

 

 

 

観光船に揺られて約30分

 

 

 

竹生島に到着

 

竹生島は琵琶湖の北部に浮かぶ島で、琵琶湖八景に選ばれています。

 

国宝の宝厳寺唐門や本殿など有名で

 

近年はパワースポットとしても人気です

 

 

 

いよいよ上陸

 

GW前半でしたので、観光客が多い

 

 

宝厳寺に参拝するには、この急な階段を上らないといけません。

 

 

 

竹生島の上陸時間は一時間くらいなので、時間は無駄にできない

 

 

 

 

 

 

あいにくと唐門は補修中であんまり見られませんでしたが

 

桃山時代に作られた舟廊下は通ることができました。

 

 

舟廊下を通って都久夫須麻神社

 

 

この「かわらけ」一枚に自分の名前を書き

 

もう一枚に願い事を書いて、かわらけをさっきの鳥居に投げて

 

鳥居をくぐることができたら願いが叶うらしい・・・

 

 

やってみました

 

まず名前を書いて

 

かなりプライベートな願い事を書いて

 

投げる!

 

一枚目は鳥居の下を通過!

 

やるじゃん僕

 

 

二枚目を投げようかと思った時

 

観光客が一斉にカメラを僕に向けるもんだから

 

緊張して手がすべって真下へ落下・・・

 

 

ま、でも一枚は鳥居の下を通過したし

 

まあギリギリOKでしょう

 

 

 

参拝後は近江牛まんをいただきました

 

とても美味しかったです

 

 

 

ページの先頭へ
サイトマッププライバシーポリシー