トップページ  >  ご家庭のお客様  >  LPガスのご案内

LPガスのご案内

LPガスとは、液化石油ガス"Liquefied Petroleum Gas"の頭文字をとったもので、通常の状態では気体の石油ガスを圧縮して液化させたものです。
その成分はプロパン、ブタンなどの炭化水素(炭素原子と水素原子だけからなる化合物)ですが、特に家庭用に供給されているLPガスはプロパンが主成分なので、一般にプロパンガスと呼ばれています。

供給エリア

青いエリアでLPガスを供給しています。
詳しくは浜田ガスまでお問い合わせください。

供給エリア
LPガススタンド

LPガス車は、ほぼ完全燃焼するため、ガソリン車と比べて、一酸化炭素(CO)、炭化水素(HC)の排出量は少なくクリーンです。また、ガソリン、軽油とくらべても燃料単価が安くとても経済的。タクシーや営業車として私たちの身近な生活にも利用されています。LPガススタンドは全国1,900カ所あり、もちろん当社でも完備しております。

LPガススタンド
イベント等での貸出

イベントや葬儀などでも器具の貸出、LPガスの質量販売をしています。
詳しくは浜田ガスまでお問い合わせください。

イベント等での貸出
ガスは正しく使いましょう

 

■もしものときのLPガスの処置

容器バルブの閉め方

容器バルブの閉め方
災害のときに容器バルブを閉めることは、二次災害防止にも役立ちます。容器バルブを閉めるときには、時計と同じ右に回すと閉まります。

火災のときは

火災のときは
容器バルブを閉め、消防署員などに容器の位置を知らせ、後の処理を頼んでください。

地震のときは

地震のときは
火を全て消しガス栓・器具を閉め、揺れが大きいときは二次災害防止のため、揺れがおさまった後で戸外の容器バルブも閉めてください。

台風・洪水の恐れがあるときは

台風・洪水の恐れがあるときは
容器バルブを閉め容器が倒れたり流されたりしないか、しっかりと固定されているかを確かめてください。

特に雪の多い地域対策 ●雪囲いや容器収納庫の設置
雪により容器が埋まったり、屋根からの落雪で調整器や配管、メーターなどが壊れるおそれがある為、雪囲いや容器収納庫を設置してください。なお、雪囲いや容器収納庫のまわりは除雪してください。
●排気筒(煙突)の補強
排気筒(煙突)は丈夫な支柱で補強してください。
●雪おろし
雪おろしの際は、ガス設備に損傷を与えないように十分注意してください。

災害に強いLPガス これまで地震などの大規模な災害時において、どの被災地においてもライフラインの早期復旧が課題となりました。その中でLPガスは復旧の早さや避難所などですぐに対応できることなどから、多くの人々の暮らしに安心をもたらしました。そうした実績から様々なところで、LPガスは「災害に強い」ことが実証されています。


ページの先頭へ
サイトマッププライバシーポリシー